プロポーズ後〜入籍までにすること!

まずは、プロポーズのご成功、おめでとうございます!
ただ、余韻に浸っている暇はありません(笑)
これからすることがたくさんあります!
この記事では、「プロポーズ後〜入籍」までの流れを僕の実体験を交えて、
大まかに紹介しています。
みなさまのお役に立てれば幸いです。

1.両親への挨拶

 まず最初にすることは、何と言っても両親への挨拶でしょう(笑)

僕たちの場合は、最初にそれぞれ自分の両親に報告をしました。

その後、彼女の両親への訪問日を決めさせていただきました。

(プロポーズ してから、約2週間後にお伺いしました。)

注意
今後とても重要なため、なるべく彼女の実家へ訪問し、報告するのがいいと思います。

2.結婚式の計画

 「もう結婚式の計画!?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、人気な式場は予約でいっぱいになってしまいます。

そのため、「どんな式場があるのか?」、情報だけでも手に入れましょう。

僕たちは、「ゼクシィ」を購入したり、「ブライダルフェア」に参加しました。

注意
結婚式の内容はすぐに決めなくとも、情報収集は早めに!!

3.婚約指輪の購入

 婚約指輪を、プロポーズの際にお渡ししている方は必要ありません。

しかし僕は、彼女が気に入ったものを渡してあげたいと思ったので、

このタイミングで購入しました。

(プロポーズしてから、約5ヶ月後には、手元にありました。)

注意
婚約指輪は、注文してから1〜2ヶ月はかかりますので覚えておいて下さい。

4.結納

「結納」とは、両家が親族となり「結」ばれることをお祝いし、

贈り物(結納品)を「納」め合う儀式のことです。

 僕たちは、実家近くの料亭で両家が集まって、「結納」を行いました。

(結納会場については、彼女と話し合って、予約しました。)

(プロポーズ後、約半年後に「結納」を行いました。)

注意
「結納」会場は、1ヶ月前に予約をしておくといいでしょう。

5.結婚指輪の購入

「結婚式」の「指輪交換」にて使用するため、購入します。

僕たちも、「ショッピングモール」や「ブライダルフェア」など色々なお店やカタログを見て購入しました。

(プロポーズ後、約9ヶ月後には、手元にありました。)

注意
「婚約指輪」と同じく、注文してから1〜2ヶ月はかかりますので覚えておいて下さい。

6.入籍

 さあ、やっと入籍日になりました!

ふたりの記念日に婚姻届を市役所等へ提出します。

これで、お二人は、夫婦になりました!!おめでとうございます。

僕たちは、入籍日の夜、夜景の見えるレストランでディナーを楽しみました(笑)

(プロポーズ後、約10ヶ月後に入籍しました。)

注意
婚姻届や身分証明書など必要書類を忘れないようしましょう!