【ブログ】ログインID((ユーザー名)がバレている!?

ヨナン
ヨナン

 先日、ツイッターで、「WordPressで、運営しているブログは、ユーザー名を誰でも調べれるよ!」というツイートを見たけど、対処した方がいいの?

本日のお悩み!!

①ユーザー名が「わかる」は、対処した方がいい??

②ユーザー名が「わかる」方法とは?

③ユーザー名が「わかる」の対処方法は?

お悩みの解決!!

①ユーザー名が「わかる」は、対処した方がいい??

 他のSNSのログインIDでも公開されている場合が多いため、必須ではなさそう!

②ユーザー名が「わかる」方法とは?

 アドレスバーに、「自身のブログドメイン+「/?author=1」で検索!!

ユーザー名が「わかる」の対処方法は?

 「Edit Author Slug」プラグインを追加!!

1.ユーザー名が「わかる」は、対処した方がいいの??

 冒頭で疑問に思った、「WordPressで、運営しているブログは、ユーザー名を誰でも調べれるよ!」について、

 実際に調べて試してみると、実際にヨナンブログのユーザー名が表示された!!

 「これは、ヤバイのでは?」と思ったけど、、、ちょっと待って、、、

 例えば、Twitter は、ログイン時のユーザー名が公開されているし、Yahooのログインは、メアドで、友人なら知っていますよね?

 それなら、別にやらなくても問題ないんじゃない?

 という考えも出ましたが、ヨナンは、心配性なので、対処することにしました!

 気になった方はスクロールして読んで下さい!!

2.ユーザー名が「わかる」方法とは?

「/?author=1」を最後尾につける!

①自分のブログのトップページを表示!

②アドレスバーのURLの末尾に「/?author=1」を入力!

③ヨナンブログの場合「https://yonanblog.com/?author=1

 ブログのユーザー名が表示!!

①画面が切り替り、ユーザー名が表示!

 どうでしょうか?

 あなたのサイトでもユーザ名が表示されたのではないでしょうか?

3.ユーザー名が「わかる」の対処方法は?

 さて、ここからは、対処方法をご紹介します!

     対処方法の中には、phpファイルを弄るものもありますが、一番難簡単なプラグインを使う方法をご紹介します!

「Edit Author Slug」を新規追加し、有効化します!
「Edit Author Slug」の設定をする!

①サイドメニューの「ユーザー」から「あなたのプロフィール」を開く!

②スクロールすると、「Edit Author Slug」の項目を表示させます!

③「投稿者スラッグ」欄をクリックし、ユーザー名以外の半角英数字を入力する!

④「プロフィールを更新」をクリックします!

確認します!

①ユーザー名が変更されています!(ヨナンブログでは、「test」としています!])

設定しておくと良い(番外編)

 WordPressには、ニックネーム欄があります。このニックネームは、初期設定は、「ニックネーム = ユーザー名 」なっています!

 そのため、ニックネームの変更方法をご紹介します!

①サイドメニューの「ユーザー」から「あなたのプロフィール」を開きます!

②「ニックネーム (必須)」欄を任意の名前に修正します!

③「ブログ上の表示名」を②の名前を選択し、変更します!

4.まとめ

 いかがでしたか?

 プラグインを追加するだけなので、簡単だと思います!

 あなたもぜひ、試してみてください!

 最後に、もう一度今回の記事を振り返ります!

お悩みの解決!!

①ユーザー名が「わかる」は、対処した方がいい??

 他のSNSのログインIDでも公開されている場合が多いため、必須ではなさそう!

②ユーザー名が「わかる」方法とは?

 アドレスバーに、「自身のブログドメイン+「/?author=1」で検索!!

ユーザー名が「わかる」の対処方法は?

 「Edit Author Slug」プラグインを追加!!

 この記事が、あなたの参考になりますように!