【スマホ版】クロス取引の節約(SMBC日興証券)その1

ヨナン
ヨナン

 クロス取引の手数料を節約できる方法があるって聞いたけど?

 どのような方法があるの?

本日のお悩み!

【その1】

クロス取引の手数料を安くしたい!


1.現引を使用した手数料の節約!!

1-1 現引とは?

 「現引」とは、「信用買」の返済をするときに、代金を払って、株式を引き取る方法です!

 ちなみに「信用買」とは、証券会社からお金を借りて株式を買う取引のことです!


1-2 現物株の取引手数料は?

 日興証券で、国内株式売買時にかかる委託手数料は、以下の通りとなります!

 最安でも、137円の費用がかかります!

引用:SMBC日興証券ホームページよりhttps://www.smbcnikko.co.jp/service/fee/stock/index.html

1-3 信用取引の手数料は?

 信用取引での売買手数料は、なんと無料です!!

引用:SMBC日興証券ホームページよりhttps://www.smbcnikko.co.jp/service/fee/stock/index.html

1-4 金利のコストにだけ節約できる!

引用:SMBC日興証券ホームページよりhttps://www.smbcnikko.co.jp/service/fee/stock/index.html

 日興証券の信用買いの金利は、制度信用と一般信用で異なります!

「信用買」の金利

制度信用・・・年利 2.50%

一般信用・・・年利 3.00%

 借りた日数分の金利がかかるので、約定したらすぐに現引しましょう!


1-5 SMBC日興証券で現引のやり方

 ①売建をした銘柄を選択!

 今回は、「不二家」で説明します!

 ②信用取引指示を選択!

 ③信用新規買を選択!

 ④注文を行う!(1番重要!)

 ⑤注文内容の確認!

 ⑥約定後、現引を行う!

 「現引」-「一般」をタップし、100株を現引します!!


1-6 SMBC日興証券で現引手数料の確認! 

ヨナン
ヨナン

 今回の画像では、一般信用(3年)の手数料です!

 一般信用のため、金利は3.0%

 1日のみ借りたため、手数料の計算は、

手数料の計算方法!

246,420 × 3.0% ÷ 365

≒20円 

 現物株の手数料は、20万円を超えているため、275円ですね!

 255円の節約ができました!

2.まとめ

 最後に、もう一度今回の記事を振り返ります!

【その1】
クロス取引の手数料を安くしたい!

①現引を使用した手数料の節約!

日興証券は、信用取引の取引手数料が無料のため、コストを節約できます!

 この記事が、あなたの参考になりますように!