【スマホ版】クロス取引の節約(SMBC日興証券)その2

ヨナン
ヨナン

 以前、クロス取引の手数料を節約できる方法を聞いたけど?

 他にもあるの?

本日のお悩み!

【その2】

クロス取引の手数料を安くしたい!

 以前、紹介した【その1】は、下記へ

 【スマホ版】クロス取引の節約(SMBC日興証券)その1

1. 売建時に「今週中」とすることで、貸株料を節約できる!

 日興証券では、指値を設定し、期間を「今週中」にすることで、金曜日まで売建を保持することができます!

 つまり、最大1週間分の貸株日数を節約することができます!

2.売建「今週中」のやり方!

クロス取引や売建について、こちらもチェック!!

2-1 売建する銘柄にて、「今週中」を設定する!

ポイント①

注文単価:指値にして、制限値幅の上限値と同じ金額を入力する!

有効期限:「今週中」とする!


2-2 木曜日の17時以降に注文を変更する!

 1週間後、その銘柄の優待が必要であれば、成行注文へ変更します!

ポイント②

 金曜日の9時に「成行」で、約定させるためには、木曜日に変更しておく必要があります!


2-3 「指値」から「成行」に変更されていることを確認する!

 ここで、「指値」→「成行」へ変更されていることを確認してください!

3.注意点はあるの?

 注意点は、下記の2つあります!

注意点を2つ!!

①木曜日の成行への変更を忘れる!

②株価が値上すれば、約定する可能性あり!


3-1 木曜日の成行への変更を忘れる!

 「2-2 木曜日の17時以降に注文を変更する!」のとおり、注文を変更する必要があるため、忘れる可能性があります!

 ちなみに、ヨナンも忘れたことあります!(笑)


3-2 株価が値上すれば、約定する可能性あり!

 株価の急上昇には注意が必要です!

 なぜなら、この節約方法は、指値注文のため、株価が上昇すれば約定します!

 しかも、木曜日までは、約定させるつもりがないので売り注文のみです!

 この場合、売りのみ約定してしまうため、株価が値上がりしてしまうと損失となってしまいます!

4.まとめ

 最後に、もう一度今回の記事を振り返ります!

【その2】
クロス取引の手数料を安くしたい!

② 売建時に「今週中」とすることで、貸株料を節約できる!

 日興証券では、指値を設定し、期間を「今週中」にすることで、金曜日まで売建を保持することができます!

 この記事が、あなたの参考になりますように!