【レビュー】コスパ最強のEcho Show 5 でスマートな生活ができる!?

ヨナン
ヨナン

以前、家電を音声でコントロールする方法を記事にしたよ!

 その後、Echo Show 5 を使用してみて、わかったことがあるんだ!!

 前回の記事を読んでいない、あなた!!

 まずは、【レビュー】Switch Bot Hub mini で、スマートな生活ができる!?をお読みください!!

本日のお悩み!!

①Echo Show 5とは?

②メリットとは?

③デメリットは?

お悩みの解決!!

①Echo Show 5とは?

 簡単に言えば、AI搭載ディスプレイ付きスピーカーです!!

②メリットとは?

・音質が良い!

・インテリアになる!

・タイマーが使いやすい!

③デメリットは?

・タッチパネルの反応がイマイチ!

・持ち運び(移動)できない!

・音声認識が若干悪い?

1.Echo Show 5とは?

1-1 概要

 Echo Show 5 とは、クリアな音質のスピーカーを搭載した5.5インチのディスプレイ付き端末です。

 簡単に言えば、AI搭載ディスプレイ付きスピーカーです!!

 スペックは以下のとおりです。

製品名Amazon Echo Show 5
カラー(2色)チャコール 
サンドストーン
本体のサイズ148 x 86 x 73mm
重さ410g
画面サイズ5.5インチ
画面解像度960 x 480
スピーカー1.65インチ
 4W スピーカー
外部スピーカー接続3.5 mm ライン出力
カメラ100万画素
家電操作(後述)対応 
※別売機器が必要
ビデオ通話対応

1-2価格はいくら??

 定価の場合は、Echo Show 5:9,980円(税込)」です!

 意外と安くないですか?

 また、Amazon関連品は、定期的に、セールを実施しています。

 そのため、購入する際は、セールのときに購入することをオススメします!!

1-3そのほかのシリーズとの比較

 Echo Show 5には、他にもEchoシリーズがあります!

 Echo Dotとの違いは、『ディスプレイがあるかないか』です!

 Echo Show 8・10との違いは、画面の大きさや画質です!

 また、Echo Show 10のみに、Dollby テクノロジー(=「迫力(臨場感)のある音を楽しめる」)機能があります。

 しかし、ヨナンは「Echo Show 5」をオススメします! 

Echo Show 5をオススメする理由!

①コンパクトである!

リーズナブルである!

③画面付きのため、簡単に操作できる!

ヨナン
ヨナン

 タイマーや音楽再生、家電の音声操作だけなら、Echo Show 5がリーズナブルで、オススメです!!

2.Echo Show 5の形状は?

2-1 箱の外観

 青色のコンパクトな箱ですね!

 どんなことができるの、簡単に記載してあります!


2-2 同梱物

同梱物

①Echo Show 5本体

②電源アダプタ

③簡易取扱説明書

 簡易取説には、初期設定方法が記載されていました!

 電源のアダプタが若干大きく、他のアダプタと干渉してしまうのが残念でした。


2-3 正面

 サイズは、五千円札の幅とほぼ同じ大きさです!

 カラーは、白のサンドストーンにしました!

 インテリアとしてオシャレに見えませんか??(笑)


2-4 背面

 背面には電源ポート(写真左)、USBポート(写真中央)、3.5mmオーディオ出力(写真右)があります。

 ヨナンもそうですが、基本は電源ポートのみの使用で済みそうです!


2-5 上部

 上部では音量の調整、マイクやカメラのオンオフ切り替えが可能です。

【ここがすごい!!】カメラの切替

 右端のカメラカバーをスライドさせることで、物理的にカメラを隠せます!

 セキュリティ対策が考慮されています!


2-6 下部

 穴が開いている部分がスピーカーになります!

 またグレーの部分は、ゴム素材のため、どこに置いても安定感抜群です!

 ゴム素材のものは、汚れやすいのが、ティッシュなどで水拭きするとキレイになりました!

3.Echo Show 5の機能は?

 Echo Show 5には、色々な機能が搭載されていますが、主にヨナンが使用している機能をご紹介します!


3-1 家電の操作

 一番の機能は、これです!(笑)

 というのも、ヨナンの購入目的は、家電を音声操作し、楽をするためだからです!

 ただし、Echo Show 5を購入するだけでは使用できません。

 別途スマートリモコンを購入し、連携させることで、赤外線リモコンの家電が音声操作可能になります!


3-2 検索する!

 スマホが手元になくても、検索できちゃいます!

 「アレクサ、今日の天気は?」

 「アレクサ、今日のニュース教えて?」

 自分の住んでいる地域の天気や日経電子版のラジオが流れて、教えてくれます!


3-3 音楽・動画の再生

 アレクサに「音楽かけて」と頼むと、連携している音楽配信サービス経由で、音楽をかけることができます!

 音楽をかけているときに、曲名や歌詞が表示されるのもポイントです!

音楽配信 (Echo Show 5 対応)

①Amazon music

②Amazon music Unlimited

③Spotify

④Apple music

⑤ dヒッツ

⑥うたパス

4.Echo Show 5の口コミ

 Twitterの口コミをまとめます!

5.初期設定の仕方!

 Echo Show 5 起動時の設定を説明します!

 説明はなくても、画面の指示に従えば簡単に設定できます!

言語設定・Wi-Fiパスワード!

日本語・各家庭のWi-Fiの設定をします。

Amazonアカウントの情報を入力!

 Amazonから購入している場合、アカウント情報が最初から入っているので、設定は省略できます!

Echo Show 5の詳細設定をする!

「Echo Show 5の名前や置く場所」を設定します。(複数台所有している場合を想定していると思われます。)

Alexaアプリをダウンロードする!

スマホ専用アプリで、とても便利なのでダウンロードしておきましょう!

設定しておくと便利なもの

アレクサの反応をONにする!!

「Echo Show 5」は、呼びかけた際に反応がありません。

 そのため、音声モードになっているのかわかりません。そこで、設定を変更します!

① 「設定」を音声で表示させる!

②「サウンド」をタップ!

③「開始時」「終了時」をオンにする

 

6.メリット

ヨナン
ヨナン

 ヨナンが、感じたメリットをご紹介していきます!


6-1 音質が良い

 初めて音楽をかけたときは、驚きました!

 重低音を響かせて、パワフルに音楽をかけてくれます!

 通常の音質でよければ、「Echo Show 5」の音で、十分です!


6-2 インテリアになる! 

 ヨナンが購入した、Echo Show 5はコンパクトで、サンドストーン(白色)です。

 そのため、テレビの横に置いてあるだけで、オシャレな感じになります!


6-3 タイマーが使いやすい!

 料理や仮眠をするときに、タイマーを音声で、かけてくれるのはありがたいですね!

 また、複数のタイマーをセットすることも可能で、

 「アレクサ、10分のタイマーをかけて」

 「アレクサ、1時間のタイマーをかけて」と、連続で言うと、

 「10分後」と「1時間後」のタイマーがセット完了です!

7.デメリット

ヨナン
ヨナン

 ヨナンが、感じたデメリットをご紹介していきます!


7-1 タッチパネルの反応がイマイチ!

 設定を調整するときに、タッチパネルで操作することがあります。

 しかし、タッチパネルの反応が、やや悪い気がします!

 ヨナンの感触だと、軽いタッチだと反応せず、しっかりタッチすると反応するといった感じです!


7-2 持ち運び(移動)できない

 本製品には、充電式のバッテリーを内蔵していないため、コンセントのある付近でしか、使用できません。

 ヨナンの場合、キッチン周りのコンセントに空きがないため、置くことができません(泣)

 そのため、料理のレシピを教えてもらうことができません(泣)


7-3 音声認識が若干悪い

 (ヨナンの場合、テレビの横に置いてあるのが原因?なのかもしれませんが)

 たまに、「アレクサ!」と呼んでも、反応しないことがあります!

  また、似たような言葉の場合、聞き間違えをすることがあります。

8.まとめ

 最後に、もう一度今回の記事を振り返ります!

お悩みの解決!!

①Echo Show 5とは?

 簡単に言えば、AI搭載ディスプレイ付きスピーカーです!!

②メリットとは?

・音質が良い!

・インテリアになる!

・タイマーが使いやすい!

③デメリットは?

・タッチパネルの反応がイマイチ!

・持ち運び(移動)できない!

・音声認識が若干悪い?

 この記事が、あなたの参考になりますように!