投資オススメの本

MEMO
僕が、投資を始める前に読んだ本とその中でオススメを紹介しています。
これから始める方の参考になれば、幸いです!!

1.一番最初に読んだ本

僕が最初に読んだ本は、

「金持ち父さん、貧乏父さん 改訂版」です。

当時書店にて、たまたま目についた本で、ベストセラーであることは、知りませんでした。

この本で学んだ内容は、

「お金を働かせる」と言うことです。

つまり、

「資産=株・投資信託」などを買うことです。

(「家計から支出として出ていくもの(持ち家など)=負債」とされています)

僕は、お金のために会社に勤め、働いていたのだと、気づかされました!

現在では、「資産=株・投資信託」などを購入し、「お金にも働いて」もらっています。

2.米国株投資オススメ

 米国株投資する前に読んだ本です。

書店にて、ざっと4冊ほど購入しました。

この中で、僕のオススメは、

「バカでも稼げる「米国株」高配当投資」です!

最初は、マンガっぽいと思いましたが、

初めの数ページだけでした・・・笑

しかし、米国株の魅力をわかりやすく説明しています。

内容としては、皆様もご存知の

「マクドナルド」や「P&G」などの超大型優良の連続増配高配当株」を、毎月購入し、配当金も再投資するという手法です。

また、著者のバフェット太郎さんは、YouTubeでも動画を配信しています。

(僕も参考に拝見させていただいています)

僕の米国株投資の参考書です!

3.お金の知識をつける

 お金の知識をつけるのに、最適な本の紹介です!!

「本当の自由を手に入れる お金の大学」です!!

フルカラーで図や絵が書かれており、

とてもわかりやすくなっています。

また、「支出の削減」・「副業」・「投資」

などについて詳しく書かれています。

著者の両@リベ大学長さんも、

YouTubeで動画を配信しています!

(僕も、お金に対する知識や意識について、勉強させてもらっています)

4. FXや国内株式の本

 FXや国内株式投資を行う際に、読んだ本になります!

ただ、僕にはFXでのデイトレなどは合わなかったので、辞めてしまいました。

また、国内株式の最初の参考書として、

「桐谷さんの株主優待生活」がオススメです!

僕は、国内株式において、どの株を購入しようか悩んでいました。

そんな中で、株主優待なるものがあることを知り、最初のきっかけとして、

とても、参考になりました!

5.まとめ

  僕が、最初に読んだ本は、

「金持ち父さん、貧乏父さん 改訂版」

 「米国株投資」のオススメは、

「バカでも稼げる「米国株」高配当投資」

 「お金の知識をつける」オススメは、

 「本当の自由を手に入れる お金の大学」

 「国内株式投資」のオススメは、

「桐谷さんの株主優待生活」

ただ、本ばかり、読んでいても意味はありません!

数冊読んで、少額でもやってみることに意味があると思います!!

6.番外編

番外編として、不動産投資の勉強で、読んだ本のご紹介です!!

しかしながら、動く金額がかなり大きいので、まだ挑めていません(泣)

いつかは、出来る日が来るのだろうか?

 果たして・・・・?

(多分なさそう、、、、)